スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ダブラー】ファインド・アウト・マイ・マインド

ぴすと組み立て記録






MAKINO号のブレーキパーツに選択したパーツでダブラーというパーツ。
前後のブレーキアーチをレバーひとつで操作したい時に取付たりします。
ブレーキ本体に前後ワイヤーを取り付けられるパーツもある様子ですが、いろいろ使いまわしできそうだったのでこれにしました。

tempra Brake Doubler 5th
DSC01232_600.jpg 
ブレーキワイヤーもセットになっとりました、ありがたい。
ブラックとシルバーとありましたがブラック選択。


DSC01233_600.jpg 
内部はこんな感じ。
綺麗に処理されておりました。


DSC01234_600.jpg 
解説書
カラーで分かりやすいですが、単純明快なシステムなので見なくても大丈夫でしょう。


DSC01235_600.jpg 
中の部品にワイヤー2本差し込み。


DSC01236_600.jpg 
レバー側は1本。


DSC01237_600.jpg 

DSC01239_600.jpg 
サイドの穴に六角が入るようになってて、ブレーキ側のワイヤーを固定出来ますた。
この辺で引きしろの調整をする関係で、ワイヤー固定位置が重要なのですが、正直めんどくさいです。
つけたり外したり・・・


DSC01240_600.jpg 
綺麗におさまりましたよ。
アウターの黒と合いますね。


DSC01228_600.jpg 
ブレーキレバーダイヤコンペ


DSC01230_600.jpg 
リアブレーキ DIA-COMPE BRS101
ピスト用に板で固定しています。


DSC01229_600.jpg 
フロントブレーキ DIA-COMPE BRS101
こちらもブレーキ固定が出来ないピスト用です。
フォークに固定する形。



IMG_0090_600_20170305234936d24.jpg 
アウターがだらだらしてますが、この辺ちょっと綺麗にしたいなと思うので、ぼちぼちまとめるようにします。もともとブレーキ取り付けるようにできていないので、アウターを固定できないのが悩みの種です。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

リアブレーキのワイヤー、トップチューブにぐるぐる巻き。はいかがでしょう?

Re: No title

> リアブレーキのワイヤー、トップチューブにぐるぐる巻き。はいかがでしょう?

それもいいかもですね。

実はアウター途中で繋げてたりしてるので、少し心配ではありますが試してみたいと思います。
プロフィール

はいじ@hige_shott

Author:はいじ@hige_shott
なんとなくロード歴4年に

自転車愛でている時の内容多め
夜間ポタメイン
自転車ポタによる舞台探訪たまに
中身は残念なローディ

カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
バナー
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
カウンター
個人メモ
▼Bianchi
(2006)FG LITE 分解中
(2012)ViaNirone7 (にろーね号)退役
▼DE ROSA
(2004)KING 分解中

▼FELT
(2010)F1sl 分解中
(2010)F1sl 分解中
(2011)F5 分解中
(2009)F95 (トゥルーデ号)退役
▼BOTTECCHIA
(2011)EMME2 (フラン号)分解中
▼cervélo
(2012)R5vwd (BRS号)
(2009)P4
▼SPECIALIZED
(2011)Tarmac SL3
▼BRUNO
(2013)Ventura T
▼R&M
(2007)BD-1
▼cannondale
(2005)six13
(1990)Black Lightning
▼enigma
(2011)elite
▼tonomura
(1992-96)Maglia rosa
▼nagoya cycle
(????)order TANGE PRESTIGE
▼FITBIKECO.
(2012)INMAN SIGNATURE
▼MAKINO
(20??)PIST

◆比較
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
リンクフリーです、相互も随時  
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。