スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【チューブラー取付】アシタノツバサ【リムセメント】

 リムセメントぬり










寒くて外に出るのがキツイ夜になってきました。

内職作業をこつこつと


カーボンリムのホイールに、リムテープでチューブラータイヤを取り付けていたのですが、折角時間もあるのでリムセメントで貼っつけることにしました。
丁度延長バルブから漏れが多いなと思っていたところなので、剥がして締め直しです。


DSC01225_600.jpg
テープも中々にがっつりクッツイテテ取れないです。
指が痛い。
 




DSC01226_600.jpg 
タイヤに残ったテープも撤去していくです。

汚いけれどなんとか取れました。





今回使用のセメント。
DSC05612_600.jpg 
コンチネンタルのカーボン用

以前セールで買ってそのまま放置していたアイテムでしたが、やっと日の目を見ることに。
リムーバーも買ってあったみたい




DSC05613_600.jpg 
結構粘つく。匂いがキツイ・・・


説明書をみてもよくわからんので、なんとなく付けてきます。




DSC05614_600.jpg 
最初にベッド?を作るのがいいみたいです。取りあえずぬりぬり・・・
結構はみでるよ・・・




DSC05615_600.jpg 
乾くまで放置。


これを2,3回繰り返す(めんどくせぇ)
締めきった室内でやると、気分悪くなりそうです。
換気しましょう。





3日寝かした後に、タイヤを取り付けました。


DSC01227_600.jpg 
延長バルブも付け直し。ホイールと同じように、空気いれたままに放置してました。

コレははずしたタイヤなので硬いことはないんですけれど、新品の時は有効です。
はめやすさに差が出ること。チューブラーの種類にもよるかとは思いますが。



タイヤにもセメントを塗って

タイヤはめはめ・・・


DSC05617_600.jpg 
センターを確認して完了でっす!


うーん、どうなんだろう。うまくいったのかね。
様子見ながら試走してきまっす




DSC05616_600.jpg 
今回の教訓は、セメントの口部分に液をつけたまま締めると、次回固まって大変!
しっかりふき取るよろしい



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はいじ@hige_shott

Author:はいじ@hige_shott
なんとなくロード歴4年に

自転車愛でている時の内容多め
夜間ポタメイン
自転車ポタによる舞台探訪たまに
中身は残念なローディ

カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
バナー
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
カウンター
個人メモ
▼Bianchi
(2006)FG LITE 分解中
(2012)ViaNirone7 (にろーね号)退役
▼DE ROSA
(2004)KING 分解中

▼FELT
(2010)F1sl 分解中
(2010)F1sl 分解中
(2011)F5 分解中
(2009)F95 (トゥルーデ号)退役
▼BOTTECCHIA
(2011)EMME2 (フラン号)分解中
▼cervélo
(2012)R5vwd (BRS号)
(2009)P4
▼SPECIALIZED
(2011)Tarmac SL3
▼BRUNO
(2013)Ventura T
▼R&M
(2007)BD-1
▼cannondale
(2005)six13
(1990)Black Lightning
▼enigma
(2011)elite
▼tonomura
(1992-96)Maglia rosa
▼nagoya cycle
(????)order TANGE PRESTIGE
▼FITBIKECO.
(2012)INMAN SIGNATURE
▼MAKINO
(20??)PIST

◆比較
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
リンクフリーです、相互も随時  
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。