スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BD-1】戦車道、始めます!【r&m】

 BD-1、始めます!












念願のBD-1を手に入れたぞ!(ただし中古)

ドイツ車

以前ベンチュラ購入時に、迷っていたR&Mのん折り畳み自転車なのです。
実はもう一つミニベロ候補があるのですが、折り畳みに興味があったためこちらを選択。

このところメインで稼がせてもらっているガルパンがあほみたいに噴いたこともあり、ここぞというタイミングが訪れた。
新車でも買えたが中古で十分かなーと。
しかしガルパンはいい(
かつて戦車模型300台くらい集めて変態、もとい編隊組んで遊んでいた黒い過去が蘇る・・・


・・・

BD-1は、日本では権利関係の問題でバーディから改名されていたようです。
現在は代理店もかわったみたいで何だかよくわからんけどバーディに戻った感じ。

自転車はカラーで迷いますが、スコッチブライト?なんだか清掃用品みたいなよくわかない色ですが
うれしい・・・ふへへ


r&m BD-1
DSC00879_600.jpg 
DSC00878_600.jpg 
DSC00880_600.jpg 
形状とパーツ構成、ロゴあたりで判断するに、ストレートフレーム最終製造の2007年かとおもわれます!(たぶん)

現在はクラシックというストレートフレームがリリースされてますが、ジオメトリやら形状などいろいろ変わって別物になってます。
バーディーと名を変えてモノコックフレームがメインになってたり。

しかし!、このストレートデザインに惚れていたので此方を選択したのですよ。
似たような形で、ビアンキのフレッタ、プジョーのパシフィックなどがあって、微妙に違う部分がある?らしいのですが、みたところ自分には良くわかりません。あまり細かいことは気にしないことにします。


微妙にカスタムされているので、原型は不明なのですが、カスタムしてこそのBD-1なので弄っていきたいと思います。
自分色に染めていく過程がなんとも愛着がわくわくなのですよ。



折り畳み形状
DSC05277_600.jpg 
そこそこコンパクトに収まります。サドルが出っ張るのはしかたないですかね。
タイヤも思ってたより食み出ました。理想高すぎたかもしれん。

クランク、ペダルは純正っぽい?はじめてみる規格で外し方がわからん




DSC05280_600.jpg 
結構RDとスポークの干渉が激しいです。傷になるの前提で折りたたむしかない。
この辺なんとかしたい。


気になる重量ですが、11.34kg とそこそこおもたいような。ちょっと気軽に持ち上げる重量でもない。
折り畳みの利点として輪行が楽というのもあると思いますが、うーんどうなのだろう、皆力持ちさんなのね。
非力すぎて腕だるだるになってしまうのことよ。
軽量化も検討しつつカスタムしていく事にしますかね。


フレームは年式相応ですがまーぼちぼち、だと思いたい・・・傷の状態がちょっと気になります

強度的には問題ないと思うのですが、いかんせんどげんかせんとせずようない。
自己分析では神経質なほうではないのですが、目に入る部分なのでこの辺補修をどうしましょうか





DSC05284_600.jpg 
変速システムはシマノALIVIO8速

デオーレの下位グレードですが変則に関してはかなり優秀らしく、シティ車に採用されているグレード。
カチカチと結構軽いタッチで決まります!
ギアも手元で視認できるのはありがたいですね。

ブレーキはVブレーキなので、キャリパーより効きそう。
インチアップすると対応しきれないので交換要。



前後サス
DSC05269_600.jpg 
DSC05270_600.jpg 
特徴としてサスが前後に装備されてます、なんだかかっこいいです。

フロントはスカイショックスプリング、リアはシブヤのクロム。しぶい

正直このサスの必要性がまだわかりません。
走った感触としては、どうも力が逃げているような気もします。下りが少し腰引けます。
振動の吸収はもちろんあるので、小径車には有効なのでしょう。

アウターが何故かノコン




DSC00881_600.jpg 
純正18インチホイール

BD-1カスタムで多くの方がやられているのは20インチ化でしょう(たぶん)
といっても、406しか入らないので在庫の451が使えないです(´;ω;`



試走重ねてますが、やっぱ18インチは物足りないような・・・
700Cから451を経ているので余計にそう感じるのかもしれないですが、速度の頭打ち感がパナイパナイ。
チェーンホイールは既に60T化されてるんですが、それでも今一。やはりそうそうに20インチ化を試してみたい処です。


あと気になるのは、フラットバーハンドル。
これはじめてで怖い。

ステムの形状のおかげもあって、ハンドル操作でもろに影響出るのでなれないと危ないとおもいました。
ポジション的にも、どうしても上体を起こさないといけなくなりますね。
今のところ、どうやってポジションを合わせればいいのか良くわかんないです∴てきとー


現在は分解作業に突入しとりますが、なかなか難航。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ビアンキ時代からブログ拝見してます( ・`ω・´)
とうとうBD-1に手を出しましたか( ^ω^ )
かっこよしです(`_´)ゞ

Re: タイトルなし

ハジメマシテ、ありがとうございます
暇なときにでも覗いていただければ幸いでございます

やはりBD-1
なんだか厄介なものに手をだしてしまいました感が(;'∀')

プロフィール

はいじ@hige_shott

Author:はいじ@hige_shott
なんとなくロード歴4年に

自転車愛でている時の内容多め
夜間ポタメイン
自転車ポタによる舞台探訪たまに
中身は残念なローディ

カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
バナー
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
カウンター
個人メモ
▼Bianchi
(2006)FG LITE 分解中
(2012)ViaNirone7 (にろーね号)退役
▼DE ROSA
(2004)KING 分解中

▼FELT
(2010)F1sl 分解中
(2010)F1sl 分解中
(2011)F5 分解中
(2009)F95 (トゥルーデ号)退役
▼BOTTECCHIA
(2011)EMME2 (フラン号)分解中
▼cervélo
(2012)R5vwd (BRS号)
(2009)P4
▼SPECIALIZED
(2011)Tarmac SL3
▼BRUNO
(2013)Ventura T
▼R&M
(2007)BD-1
▼cannondale
(2005)six13
(1990)Black Lightning
▼enigma
(2011)elite
▼tonomura
(1992-96)Maglia rosa
▼nagoya cycle
(????)order TANGE PRESTIGE
▼FITBIKECO.
(2012)INMAN SIGNATURE
▼MAKINO
(20??)PIST

◆比較
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
リンクフリーです、相互も随時  
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。