スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ミニベロ】Van!shment Th!s World【BRUNO Ventura T】

新たな世界が広がる予感
















いままでロードオンリーでしたが、以前より気になっていたミニベロ入手です!



もともとポタメインなのでミニベロあたりがチョイス的にはベストだと最近になって思うようになったという事、ロードのパーツも利用できるという点も後押ししたところです。

いかんせんミニベロに関しては無知なためいろいろ勉強しなければとも思いますが、同じ自転車なので大丈夫でしょう(たぶん)。基本的に勢いで決めた場合後悔は少ない(とおもう)

最初の選択としては、ビアンキが候補としてあったのですが、ビアンキのミニベロだとミニベロ10とかあたりが結構定番なんでしょうか。このへんもよくわかりませんが、ロードパーツをそのまま移植利用ができる点を重視すると、キャリパーブレーキ対応していて、11速化できそうなところがいいなと漠然と考えていたのでビアンキミニベロシリーズだとカンチブレーキっぽい。ブレーキはフォークを加工してキャリパー化も出来るようですが、強度など不安を残すのもなんだか気になってしまったので最初から対応しているやつで楽をしたいなと。

あとはクロモリフレームが選択のポイント。ビアンキミニベロはアルミだったので(クロモリもあるでしょうが)
で、最終的にブルーノ ベンチュラTにしました。

ブルーノでも特殊なミニベロのひとつではないかと(おもう)




2013 BRUNO VENTURA T (burgundy)
DSC00640.jpg 

2015ラインナップではベンチュラドロップというやつが在ったのですが、カラーがピンとこなかった為、中古でもいいかといろいろ探していたところ希望カラーでのオクがあったので落札しようということに。コンポ関係はノーマルに近いのですが、もともとすべてバラシテ組み替えるつもりだったので特に気にしてませんでした。

標準でティアグラとなかなかのものが着けられているので、そのままで普段使いという使い道も考えましたが、バラサズニいられないこの好奇心には勝てず現在バラバラです!



ひとまずミニベロのポジションとかがわからないのでそのまま試走しました。






DSC00631_201505272012297c3.jpg 
DSC00635_20150527201230ee4.jpg  
DSC00634_20150527201230948.jpg 

ところどころにヤギの紋章がひかる。なんか意味がありそうですが。

カラーリングはバーガンディ。ワインカラーの名称らしいです、紫っぽいので高級感はあるでしょうか。若干塗装がチープな印象なんですが、うーんまいいか。おそらくメイドイン中国あたりでしょうか、その辺はあまり気にしないのでどっちでもいいです。あとでコーティング処理だけしておきます。

フレームはクロモリ。初クロモリですが、アルミと比べて加速感はゆったりかもしれません。アルミのほうがガツンと進む感触が残っているので金属の違いですかね。





DSC00638_20150527201231179.jpg

ホイールは20インチ。ちっせいです。同じ20インチでもサイズがあるようで、451サイズ。少し大きめ?ですか。タイヤは1,1/8サイズとかなり細身です。ドライブラインはティアグラが標準装備でなかなかレーシィー感だしてます。





 
全体の重量は、タイヤが前1.04kg 後1.66kg 本体8.43kg とざっくりですが11kg程度。
内訳が、フレームが4kgぐらい、フォーク1kgぐらい、その他

これが重いのか軽いのか判断がつきませんが、数値ほどの重さを感じないのはサイズ感の関係なんですかね。当初はロードより小さいから軽いんじゃないのかとか思っていた時期がありましたが、実際はノーマルニローネ号より重たかったです。クロモリフレームだけにアルミと比べるのは間違いかもしれませんが、せめて10kgは切るのを目標に設定します。
それにしてもホイール回りが結構重いです。コンポ系とサドル、コクピットでまだ軽量化の余地は十二分にあるのでなんとかなるでしょう(てきとー)

ブルーノでもフルアルミのベンチュラ?が出てますが、どの程度の重さなのか気になります。ミニベロのイメージとしては、小さいんじゃないかと思っていた頃もあったんですが、正直ロードとあんまかわらんなと思いました。ホイールが小さくはなっているのでコンパクトにはなっているんですが、結局乗車してみると同じじゃんって感覚です。



ドロップですが、比較的乗車姿勢が高めにとれるセッティングです。そもそもミニベロがそういうものなのかもしれません。これをポタ仕様にカスタムしていくのですが、やはりいろいろコンポを考えているときが一番楽しい時間です。どうせならドロップも止めてしまう選択もありですか。ブルホーン仕様のミニベロもたまにお見かけするのでソンナのもいいかなと。

現状よりドライブトレインは総入れ替え予定。サドル周りもすこし変えていきます。ハンドルは純正のヤギのマークがきにいっているので変えるのに躊躇するんですが26Φなのでかえる。仕様許可がでれば通勤としても利用できそうなので、奇抜なパーツ仕様よりある程度乗り心地重視でカスタマイズ考えてます(たぶん)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はいじ@hige_shott

Author:はいじ@hige_shott
なんとなくロード歴4年に

自転車愛でている時の内容多め
夜間ポタメイン
自転車ポタによる舞台探訪たまに
中身は残念なローディ

カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
バナー
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
カウンター
個人メモ
▼Bianchi
(2006)FG LITE 分解中
(2012)ViaNirone7 (にろーね号)退役
▼DE ROSA
(2004)KING 分解中

▼FELT
(2010)F1sl 分解中
(2010)F1sl 分解中
(2011)F5 分解中
(2009)F95 (トゥルーデ号)退役
▼BOTTECCHIA
(2011)EMME2 (フラン号)分解中
▼cervélo
(2012)R5vwd (BRS号)
(2009)P4
▼SPECIALIZED
(2011)Tarmac SL3
▼BRUNO
(2013)Ventura T
▼R&M
(2007)BD-1
▼cannondale
(2005)six13
(1990)Black Lightning
▼enigma
(2011)elite
▼tonomura
(1992-96)Maglia rosa
▼nagoya cycle
(????)order TANGE PRESTIGE
▼FITBIKECO.
(2012)INMAN SIGNATURE
▼MAKINO
(20??)PIST

◆比較
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
リンクフリーです、相互も随時  
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。