スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ブレーキ】予算と納期と新展開【engage】

思い立ったが










フォークを新しくするにあたって、ブレーキキャリパーも更新してみることに。

どーせなら使ったことないブランドということで、engage。ピラーはなかなか良い具合だったのである程度信頼はしているブランドさん。ax-lightnessデザインということで形状がそっくりです。axのブレーキ性能は結構評価低がったりするので少しドキドキですが、デザインと重量、価格のバランスは好印象です。THMのあれも考えたんですが、納期が不明だったりやり取りがメンドクサイなと思い。価格も結構するのですが、個人輸入なら国内価格よりずっと安価に手に入るんですが、ヘタして半年とか待てないですし


DSC04448.jpg
無駄にデカイはこですが、内部梱包は雑な感じでした。もう慣れたけど



engage Gavial
DSC04449.jpg 
ガヴィル!でいいかな。読みがイマイチ不明ですがなんだか噛み付きそうなネーミング。ダブルアーム採用で均一にブレーキんぐが可能とかいうやつです。説明書がax-lightnessなんですが、同じだからいいでしょ的なことですか。
デザインはエアロてきな何かが考えられている風



DSC04453.jpg 
DSC04452.jpg 
DSC04454.jpg
重量133g 固定ボルト含む

カタログ値130gですが、これはシューが含まれていませんん。含めてよ。前後でアームサイズが違うので重量も違いがあるんですが、ボルト抜きだとフロント76g、リア54gぐらい。純正?シューセットが13g×4で52g。以前購入したアシマのあれと同じ。
にしてもこのシューセットをつけても182gなのでeebrake程度でしょうか



アシマのシューを比べてみるとする


DSC04457.jpg 
DSC04459.jpg
ザOEMです。重量も同じ、ブランドロゴが入っているので若干印象が違う?いや同じか。標準ではアルミリム用のPRO-Gが着いてきます。一応カーボンでも使えるとの話もありますが、カーボンリム用があるのでそちらを選択しておきます。このシューセット何故かブレーキキャリパーを購入した人でないと販売してもらえない店舗もあるようです(全部?)特注生産してるならまだしも、アシマの奴はシューセット単体で購入できるので意味が分からん。

それにしてもこのシューについてる三角のフレームにはどんな意味が。無いのもあるから敢えてつけているんだと思うんだけど




DSC04451.jpg
ブレーキスプリングは板バネ。

軸などは前後で違う素材をつかっているなどなんとも工夫を凝らしたパーツです。カラーリングはこの色しかないので選択の余地は無いんすけど悪くないと思います。




DSC04450.jpg
リア側は軸固定ボルトがアルミ製の黒になっとります。フロントはより加重が掛かるのでチタン製シルバー。どうせならならチタンの方も黒くしてほしかったっす



DSC04455.jpg
フロント側ー。少し困ったことが、インナー固定金具を取り付けようとしましたが、ブレーキの成型精度が悪くとりつけが微妙なのですが。Germanピープル頼むぜ。クオリティチェックとか無いんかな。ちょっと削っておく




DSC04465.jpg
良く見てみると塗装も滲んでるじゃん。細かいって?




リアを取り付け!
DSC04464.jpg 
大分しろ成分が増えたけれど、デザインはかっこよす。
しかし、インナーを通すとどうにもこうにも無理な格好に。アーチが変な方向向いてるんですよね





問題だったフロント!




DSC04461.jpg
キャップとの干渉は無い!イケル!






あれ





着かないぞ(ドキドキ)






DSC04466.jpg 

そんなことはないはず・・・






DSC04468.jpg 

穴ちっせぇ!





固定ボルトが入らないサイズで穴が開いております・・・ホワァイ!じゃーまん!


ブレーキといい、フォークといい精度悪すぎる・・・・ドイツクオリティというやつなのか。
きっと酔っ払っていたのだな。と勝手に納得する。




しかたない、削るか・・・なんでこんな作業を・・・

DSC04469.jpg 

ゴリゴリ



ゴリゴリ後
DSC04475.jpg
どうやら入り口付近にバリが残っていて入らなかったみたい。入り口だけ削ったらストンとボルトが入りましたー。結構削ったがな。やれやれだの、めっちゃあせったわい。



気を取り直して取り付け!



DSC04474.jpg
上手にできましたー!



予想以上に時間をくってしまわれました。しかしながら満足度は高いです。フォーク合わせて見た目がボリューミーなので軽量化したとは思えないのですが間違いなく軽くはなりました。

教訓、これからはドイツ製には注意して取り組むようにしよう!
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はいじ@hige_shott

Author:はいじ@hige_shott
なんとなくロード歴4年に

自転車愛でている時の内容多め
夜間ポタメイン
自転車ポタによる舞台探訪たまに
中身は残念なローディ

カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
バナー
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
カウンター
個人メモ
▼Bianchi
(2006)FG LITE 分解中
(2012)ViaNirone7 (にろーね号)退役
▼DE ROSA
(2004)KING 分解中

▼FELT
(2010)F1sl 分解中
(2010)F1sl 分解中
(2011)F5 分解中
(2009)F95 (トゥルーデ号)退役
▼BOTTECCHIA
(2011)EMME2 (フラン号)分解中
▼cervélo
(2012)R5vwd (BRS号)
(2009)P4
▼SPECIALIZED
(2011)Tarmac SL3
▼BRUNO
(2013)Ventura T
▼R&M
(2007)BD-1
▼cannondale
(2005)six13
(1990)Black Lightning
▼enigma
(2011)elite
▼tonomura
(1992-96)Maglia rosa
▼nagoya cycle
(????)order TANGE PRESTIGE
▼FITBIKECO.
(2012)INMAN SIGNATURE
▼MAKINO
(20??)PIST

◆比較
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
リンクフリーです、相互も随時  
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。