スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【フォーク交換】敵か味方か新キャラか【AX-lightness】

フォーーク!!











入手してたカーボンフォークに交換しまっす。1 1/8の標準タイプなので使えるフレームがうちだとKINGとFELTちゃん。今回はFELTちゃんに組み付け。選択の余地がないのでさくさくすすめていきます。

AX-Lightness AX6000
DSC04404.jpg 
オフセット45mmで、F1のフォークと同じなので乗り味に違いはあまり出ないと思われます。UDなので若干フレームとの違和感は拭えませんが見なかったことにしてよしとします。

いままであまりフォークサイズに関して気にしたことないかった(と思う)のですが、いろいろなサイズがありますね。標準的なロードのコラムサイズだと1 1/8(1.125)ですが、1インチを2.54cmとすると、28.6mm(OS)です。

最近多くなってきたのが上下異型のテーパードコラム。上はたいてい11/8ですが、下が1 1/4(1.25)(31.75mm)だったり1 1/2(1.5)(38.1mm)だったり。サーヴェロだと1 3/8(1.375)(34.9mm)とわけわからんサイズで適応しているフォークが・・・対応ヘッドパーツ探すのも大変です。ターマックんにF5もテーパーですがこちらは割と普及サイズだったりするので選択肢は多いです。

ヘッド角とオフセットによってトレイルが決まってくるので、メーカーが考えたバランスはあまり崩さないようにしたいと。ヘッド角が大きくなるとトレイルが小さくなって操作性は上がるが直進安定性にかける(らしい)。同じようにオフセットが大きくなればトレイルは小さく。何事もバランスという感じですか。ヘッド角マックスな一輪車なんかで想像すると(違うかもですが)、小回りは有効だけど倒れやすいみたいなイメージでいいでしょか。






DSC04403.jpg
重量272.5g

未カット、下玉押しがすでに圧入済み、フォークキャップも取り付け済みそれでも300キリ。F5のフォークなんかフルカーボンで400g超えてますからカーボン種類と作り方で結構変わるもんですね。





一応FELTフォーク
DSC04414.jpg 
重量312g 下玉押しありカット済み

nano仕様で軽量といえば軽量じゃないかと。そもそもフォークの軽量化ってなんか意味あんのかな。考えてもわかんないですね。まー軽い分、体への負担は少なかろうということで。偶に軽くしても早くなるわけではないと力説してたりするのを見ますが、目的が早くなる為と軽量化に取り組んでいる人は一部のレース志向(嗜好?)の方だけなので、敢えてココでは語る必要もないかなと思っています。個人的には軽量化は興味でススメテいる所と、悪いことばかりではないと実感していまっす。






さくさくカットしてきます。何度目のカットじゃろうか、専用工具とか(未だに)持ってないので目見当でえいえいと。流石に?カットも慣れたもので綺麗に仕上がりました。コラムの厚みが結構薄くてカットも楽ちん。このキリとったパイプ残骸をいつもどうしようかと悩む。燃えないゴミでいいのだろうかとか。

DSC04405.jpg 
DSC04407.jpg 
作業わずか5分。過去にないくらい綺麗に切れた。カットスキル上昇中。カット前の入り口付近は綺麗な処理されてましたが、パイプ奥のほうまで処理が出来ないのか、若干削り残しみたいなのが凸凹しとります。気になるっていえば気になる。ヤスリで削っとけばいいかな。




DSC04406.jpg
重量245g

R5のフォークより軽くなったよ、少しだけどね!






比較
DSC04415.jpg 
DSC04412.jpg
結構ガニマタなフォームですが大丈夫かな。フォークで一番加重というか負荷がかかるのが肩部分で、軽量化のために先端に向けて細くなるものなのですが、それでもふとましい。ナイスバディといったほうが印象いいですか。ワイドリムとかでかいタイヤでも関係ないぐらいの幅ですが、空気抵抗は上がりそうな気がしないでもない。






DSC04417.jpg
プレッシャーアンカー装着!

コラムが薄い影響もあって、かなり広げないと固定できませぬ。メーカー不明品ですが12gと軽量なほうです。まー調整メインなのでいいかなと。





DSC04418.jpg
ブレーキを取り付けてきます

これで完了!とおもいきや、フォークキャップがキャリパー固定部に干渉してしまい着かずに悩む。単にゼログラビティとの相性が悪いだけなんですけれど。どーしよか。いっかい下玉押しを外してキャップ外してもいいですが、はずしたらそれはそれで不恰好になりそうなので却下。
ブレーキを変更するか、キャップを削るか。スペーサーをかませてもいいかもしれない。元に戻すか、折角なのでこのフォーク使いたいしで色々悩む。



と、ここまでで作業中断・・・ブレーキキャリパーを別ブランドに替えるように計画変更!ということに


この後、更なる障害にぶつかるとは・・・(大したことじゃないけど)

 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はいじ@hige_shott

Author:はいじ@hige_shott
なんとなくロード歴4年に

自転車愛でている時の内容多め
夜間ポタメイン
自転車ポタによる舞台探訪たまに
中身は残念なローディ

カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
バナー
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
カウンター
個人メモ
▼Bianchi
(2006)FG LITE 分解中
(2012)ViaNirone7 (にろーね号)退役
▼DE ROSA
(2004)KING 分解中

▼FELT
(2010)F1sl 分解中
(2010)F1sl 分解中
(2011)F5 分解中
(2009)F95 (トゥルーデ号)退役
▼BOTTECCHIA
(2011)EMME2 (フラン号)分解中
▼cervélo
(2012)R5vwd (BRS号)
(2009)P4
▼SPECIALIZED
(2011)Tarmac SL3
▼BRUNO
(2013)Ventura T
▼R&M
(2007)BD-1
▼cannondale
(2005)six13
(1990)Black Lightning
▼enigma
(2011)elite
▼tonomura
(1992-96)Maglia rosa
▼nagoya cycle
(????)order TANGE PRESTIGE
▼FITBIKECO.
(2012)INMAN SIGNATURE
▼MAKINO
(20??)PIST

◆比較
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
リンクフリーです、相互も随時  
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。