スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【サドル】出撃 凛として儚く【AX-lightness】

慣れてきた











R5の更新が完了してまして、いろいろパーツが変わって調整中ですが、サドルも採用ということで落ち着きました。フルカーボンサドルなので、最初は不安もあるのですが慣れればどーこーなし。ヤグラとの相性もあって、ベッカーのサドルだとAXのヤグラ間隔の問題があってうまく取り付けが出来ませんでした。無理やりつけたらヤグラの方が曲がってしまうというね。んでサドルもAXにしたのですがコレが中々どうして良い具合です。


ax-lightness PHÖNIX
DSC03860.jpg 
フェニックス。なんとも優雅な商品名。壊れても不死鳥の如く復活する!わけではない。ロゴ部分はシールです。座面はよくあるカーボンサドルのそれと大して変化ないですね。





DSC03861.jpg 
フルカーボンですが、レール一体で割とシートポスト固定しやすい形です。流石に処理がしっかりされているので安心感はあるでしょうか。中華だとバリが結構平気であったりするイメージなので、商品に対するプロ意識を感じるだけで信頼感は上がる(個人的見解です)




DSC03862.jpg
後ろがわが上に跳ね上がってるので座面は水平にはならないような。カーボンだけに立てかけたり横倒しにすることで、傷が付いてしまいますので細かい事が気になる人にはオススメ出来ませんのこと。





DSC03863.jpg 
重量62g ベッカーのより10g弱重量増になりますが、まー気にしない。






DSC00577.jpg 

暫く乗りましたが、感触いいです。後ろが上がっているのですが、後ろにポジションずらしたときにいい感じでケツがフィットします。説明難しいですがぴったり。しなる感じでもないですし、すべることも特にないです。クッション着いてるものに比べてしまうと快適性は犠牲にしてるなと思いますが、散歩程度には影響なし。やぐら相性だけで選択しましたが、いまのところピラー相性はベストかなと。カーボンサドルにする意味としては、ダンシング時に振りやすいということが良い点らしいですが、確かにサドル回りの重量が軽くなるだけで随分と変わるものです。

AXの商品は壊れないとかメーカーがいっていますが、壊れないことはないでしょう。使い方が間違っているとか言分けするのはちょっと間違ってるなと、無責任なだけじゃないかと。いろいろ探した所ではアフター対応もあんまりいいこと書かれてないんですよね。こういう事平気でいっちゃうブランドは信用してないのですが、商品自体はしっかりしているので好感もてます。経営陣が残念なんでしょうか。

軽量パーツなだけに耐久性はないものと割り切って使うようにしようと思います。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

特にトルクの表記は無いようですので、ほどほどでいいのかと思います。
どの程度がほどほどなのかと言われると難しいですが、軽量パーツを扱ってくとだんだんこの位ってのが理解出来てきたりしました。レール固定なのでサドルが動かなければいいかなーって程度です。ステムやらピラーとかだとシビアに扱いたいです。
割とレールはしっかりしてるので4N・m位~で徐々に試してみたらどうでしょうか。この手の軽量パーツは滑り止め必須です。
プロフィール

はいじ@hige_shott

Author:はいじ@hige_shott
なんとなくロード歴4年に

自転車愛でている時の内容多め
夜間ポタメイン
自転車ポタによる舞台探訪たまに
中身は残念なローディ

カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
バナー
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
カウンター
個人メモ
▼Bianchi
(2006)FG LITE 分解中
(2012)ViaNirone7 (にろーね号)退役
▼DE ROSA
(2004)KING 分解中

▼FELT
(2010)F1sl 分解中
(2010)F1sl 分解中
(2011)F5 分解中
(2009)F95 (トゥルーデ号)退役
▼BOTTECCHIA
(2011)EMME2 (フラン号)分解中
▼cervélo
(2012)R5vwd (BRS号)
(2009)P4
▼SPECIALIZED
(2011)Tarmac SL3
▼BRUNO
(2013)Ventura T
▼R&M
(2007)BD-1
▼cannondale
(2005)six13
(1990)Black Lightning
▼enigma
(2011)elite
▼tonomura
(1992-96)Maglia rosa
▼nagoya cycle
(????)order TANGE PRESTIGE
▼FITBIKECO.
(2012)INMAN SIGNATURE
▼MAKINO
(20??)PIST

◆比較
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
リンクフリーです、相互も随時  
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。