スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【半分の月がのぼる空聖地巡礼】僕たちの両手は【伊勢】

半分の月がのぼる空 聖地巡礼
伊勢散策




WS000165.jpg 






あいにくの天候が続きます、夏風邪も引いたため電車にて色々回ってます

以前よりいきたかった、半月の舞台伊勢まで
お昼ごろ突発的に伊勢うどん食いたいとおもいそのまま新幹線へ
伊勢といえば半月の聖地、初三重なので突発的に行った聖地巡礼でしたが楽しめました








NCM_0123.jpg 
新幹線と近鉄特急であっという間に着いてしまった、近いものです
時間が半日しかなかったので特急料金分かかりましたがそんなの気にしない
次にくるときは宿でも予約してから準備してくるとしよう










地元は雨が続いてますが、伊勢は快晴!
DSC02641.jpg 
WS000150.jpg
伊勢市駅で下車したのですが、どうやら駅前を前面リニューアルした後の様子
せっかく楽しみにしていた、巨大灯篭が見つけられず
どこかにあるのでしょうか、確か駅前だったと思うたのですが
なんだかデカイ鳥居が鎮座しておりました、町並みも観光地っぽくなってますね









DSC02622.jpg
外宮あたりを散策

何日か前に大阪にいっていたのですが、観光客は台湾か中国系のかたが多いですね
伊勢神宮も観光客が多かったですが、日本人が多かった印象です










宇治山田駅まで徒歩
こちらで降りたほうが砲台山には近いですかね、徒歩で10分程度?
事前調べもなしに突発的に電車に乗ったので大分彷徨いました
歩き回ったおかげで地理は把握できましたがね

DSC02623.jpg 
聖地まんぷく食堂
宇治山田駅のすぐ隣の商店街の一角にありました 地元のかたで店内はいっぱいでした
時間もないので涙のスルー からあげ丼を残すことで又クルしか無くなった!ということに









ほど近くの川沿いを南下していきますと例の橋に
DSC02629.jpg 
WS000158.jpg 
うろ覚えだったので角度全然ちがいますが
みゆきから制服を受け取った橋







DSC02626.jpg  
WS000144.jpg 
原付で通過した橋
なんとなくで撮ったのですが、これまたおしい角度でした
河川沿いは整備がしっかりしていて、観光客もいないので落ち着いた雰囲気です










でここから、本日メインの聖地虎尾山はすぐ近くなのですが、地図もなしにウロツイタおかげで迷ってしまいました 看板とかも特に無かった様子で、歩いている地元の方にも出会えず
なんども坂をのぼったりおりたりでシンドカッタ



で、やっとみつけた入り口

DSC02631.jpg 
周りは普通の分譲住宅地になっていて、その一角の公園にありました
初見でこれはわかんないっす






DSC02632.jpg  
こんな斜面を登っていきます
いちおう登れるように階段風になっているので何とかなります
これ雨ふってなくてほんと良かったと思います






DSC02633.jpg 
少し開けたところから、石階段の上にみえる





DSC02634.jpg 
長い道のりでした いいおとながちょっと泣きそうでした





DSC02638.jpg 
WS000147.jpg  
虎尾山頂上!砲台山!
疲れもふっとびました












DSC02636.jpg 
WS000146.jpg 
WS000160.jpg 
この景色をみていたんですねー
めっちゃ感動 ふつうに感動 
「おまえがこい」頭の中で再生しまくりです











DSC02635.jpg 
半月ファンによるノートもしっかり設置されていました
この量はなかなか凄い


DSC02640.jpg 
本日自分が3人目の様です
もう10年以上前の作品ですが、今でも多くのファンが聖地を訪れていると分かります
自分も軌跡ありがたく残させていただきました


時間は17時をまわりましたが、まー夜までいるのは危なそうなので下山







短時間となってしまいましたが、天候に恵まれ伊勢うどんも食べられたのでとても満足
伊勢散策もできたし、次回は今回回れなかった地域を巡礼したいと思います、あとからあげ丼これ重要

教訓として、レンタル自転車は借りたほうがいいと思った、そのほうが広範囲で楽しめそうです
若しくは輪行で持参か、天気よければ自走でくるか 
多分、冬にはまた訪れてそうな気がします





キャプチャ画像は、著作権法第32条に基づきロケ地検証目的で引用しています、これらは、それぞれの著作権保有者に帰属します
(c)橋本紡/メディアワークス・ポニーキャニオン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はいじ@hige_shott

Author:はいじ@hige_shott
なんとなくロード歴4年に

自転車愛でている時の内容多め
夜間ポタメイン
自転車ポタによる舞台探訪たまに
中身は残念なローディ

カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
バナー
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
フリーエリア
最新トラックバック
最新コメント
カウンター
個人メモ
▼Bianchi
(2006)FG LITE 分解中
(2012)ViaNirone7 (にろーね号)退役
▼DE ROSA
(2004)KING 分解中

▼FELT
(2010)F1sl 分解中
(2010)F1sl 分解中
(2011)F5 分解中
(2009)F95 (トゥルーデ号)退役
▼BOTTECCHIA
(2011)EMME2 (フラン号)分解中
▼cervélo
(2012)R5vwd (BRS号)
(2009)P4
▼SPECIALIZED
(2011)Tarmac SL3
▼BRUNO
(2013)Ventura T
▼R&M
(2007)BD-1
▼cannondale
(2005)six13
(1990)Black Lightning
▼enigma
(2011)elite
▼tonomura
(1992-96)Maglia rosa
▼nagoya cycle
(????)order TANGE PRESTIGE
▼FITBIKECO.
(2012)INMAN SIGNATURE
▼MAKINO
(20??)PIST

◆比較
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
リンク
リンクフリーです、相互も随時  
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。